ライフ

ぼっち最強説

Spread the love

たいてい気づけばひとりぼっち

会社や学校なんかで
気づいたら自分の周りに誰もいない。

他の人たちはなんだかんだで
ワイワイキャッキャと楽しそう。

「今晩営業○部のメンツと飲み行くよ〜〜〜」
「19時30分に会社出よう!」

それ誘わない私の隣で言うんかい。

ぼっち耐性強い私でも、
近くでやられるとまあまあくるものがありますw

特に仲が悪いわけではないけれど
特に仲がいい人がいるわけでもなくて、
社交が必要とされるところでは
気づけば大抵ぼっち。

学生時代も仲がいいひとはいたものの、
大勢にはなじめなかったので
やっぱりこんな感じ。

こんな私でも
その空気感を共有してみたい気持ち、
実はあったりして
実際たまに誘われることもありました。

で、参加してみたらどうかというと

すごーくうわっつらで合わせてる感。

話をとぎれさせないよう神経を全集中させて、
楽しいのではなくて
疲れるだけの飲み会

お金払って、時間も費やして
得るものは苦痛だなんて、
ほんと何のために来たんだ。

適当に言い訳つけて先に帰るなんて芸当も
悪い気がして難しく
「時間よ早く過ぎ去れ。。」
と心の中で唱えながら終わる時間を待ったり。

マジで無駄of無駄な時間

こんなんだったら家で好きな酒でも飲みながら
Netflix観てた方が全然マシっていうね。

成功者にパリピはいない

ここでいう成功者ってビジネスはもちろん
好きなことを極めていたり、
その道の専門家的な位置にいたり、
という意味の成功者も含みます。

いろんな映画とか本とか
手当たりしだいあさっていったら

ある時、成功者の共通項に気づいてしまったんですね。

成功者ってね、
群れないんですよ。

パリピか陰キャかといったら
確実に陰キャ。

すごく分かりやすいところでいうと
イーロン・マスクさんのイメージでしょうか。

群れてワイワイしている人たちをしりめに
陰キャと言われようと

自分のやりたいこと
好きなこと
極めたいことetc.

に、ただただ真っ直ぐ
時間とエネルギーを費やしている。

だから成功したんです。

時間は誰にとっても平等です。
しかし、有限でもあります。

その限られた時間の使い方で、
人生が大きく変わってしまうのは
なんとなく想像できますよね?

すでにこの時点でビジネスを
なんとなーく始めていたものの、
これを知ってから
私は時間の使い方を定期的に見直すこととなりました。

今ぼっちを嘆くあなたへ

こんないきさつを経て
今もちまちまとビジネスやっております。

会社員のかたわらなので
思うように時間が取れないこともありますが、
ぼっち時間
なかなか充実しています。

ちょうど今
気の合う人がいない
気づけば大抵ぼっち
友達作りたくて挫折したetc.

心が折れてこのブログを読んでいる方、
たくさんいらっしゃるかもしれません。

こんな時間の使い方もありますよ
っていう一つの例でした。

—————————————————————

このブログ運営のきっかけ

私はもともと芸術系の人間で、
ビジネスだとかお金儲けだとか
そういうものと真逆の人間でした。

ですが、長い長い心身の絶不調状態を経て
自分と向き合い続けた結果、

「お金がないのは自分を人質にされているのと同じ」
と気づきビジネスを志すように。

同時に会社でもマーケティングに従事するようになり、
集客やSEOで成果を残すようになりました。

そんな今にも消えてしまいそうだった「えみ」が
人生をもっとワガママに生きたい方に向けて
学んだ知識やノウハウを発信。

そもそもなぜ私がこのようなブログを運営しているのか?
という理由も含めて今に至るまでをすべて記事に公開しました。

【自己紹介】慶應卒なのに人生転落していた私の記録。ーワンランク上の幸せを掴もうと思ったきっかけー

↑この記事でえみの理念を語っています

行動できない人に送る モチベーション不要論次のページ

関連記事

  1. 心理

    考えすぎてしまうのが悩みなんですか?それ最高ですけど!

    考えすぎあるある考えすぎる性格を直したいっていうのはごく当…

  2. インターネットビジネス

    仕事を辞めたい時に読む話

    こんにちは、えみです。会社員だからこその悩み、「仕事辞めた…

  3. 仕事

    知りたい!会社員の強み

    こんにちは、えみです。会社員って意外とメリットあるって知ってました…

コメント

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

  1. 仕事を辞めたい時に読む話
  2. 考えすぎてしまうのが悩みなんですか?それ最高ですけど!
  3. LPの長さ問題
  4. 知りたい!会社員の強み
  5. デザインと売上は直結するのか
Sponsored Link
PAGE TOP